ここ数日ですっかり寒くなり、冬の防寒着を着る季節になりました。

 

今まで外出時はトレンチコートを着ていましたが、トレンチコートで出かけるには寒いと感じるようになり、厚手のコートが必要になってきました。そこで、ウォークインクローゼットに掛かっている冬物のコートを見るのですが、何着もきれいめ メンズコートはありますがどれも気に入るコートがなく、去年までどうやって冬を過ごしていたのだろうと疑問に思ってしまいます。

コートは他の服と比べ当然値段も高価なため、たくさんの種類を購入することはできません。でも、どうしても去年以前の物は形が古かったり流行が違っていたりとすすんで着ていきたいというコートがありません。

 

ここで、一着購入するかと毎年なりますが、どうしてもその年に流行っている形を選んでしまい翌年には古い感じを受けてしまいます。私自身40代で年からしても安価なコートで済ませたくありません。今年は男性もチェスターコートという物が流行っているそうです。中に合わせる服もまた今までのではバランスが合わなかったりするかもしれません。もっと、流行りに流されるだけでなく自分流をつら向けるような、流行り廃りのない服をおしゃれに着こなせるセンスが欲しいです。