私がスマホで使っている機能

私は、iPhoneを使っています。

スマホ 乗り換え お得 比較でちょうど安かったというか他のアンドロイドが高すぎたのでアイフォンにしました!

主な使い方としては、ネットサーフィンをしたり、ちょこっと調べたいことがある時に、検索をして調べ物をします。

それから、ラインアプリを使って友だちと連絡をとったり、電話をかけるなどの本来の電話としての機能も使います。

その他、アラーム機能を使って目覚まし時計代わりにしたり、グーグルマップを使ってナビ代わりにしたりもします。

家計簿アプリもダウンロードしてあるので、資産管理や家計管理は全てその家計簿アプリを使っています。

最近使い始めた便利な機能としては、ミラーレスカメラで撮った写真をアプリを通してケータイに移し、誰かに写真を送信したり、フォトブックを作れるアプリを使ってアルバムを作成したり、カメラと連動させています。年賀状も、ケータイに取り込んだ写真を使って、簡単に作成することが出来ました。

もうひとつ、カレンダーやメモ帳などがひとつになったアプリを使い、献立を立てたり買い物メモを作ったり、スケジュールを入れたりと、全ての情報をひとまとめにしています。スケジュール帳を開くのも惜しいくらい、時間に余裕のない時があるので、どこでもサッと開けるケータイで管理することの快適さを実感しています。

流行り廃りに流され毎年着る服がありません

ここ数日ですっかり寒くなり、冬の防寒着を着る季節になりました。

 

今まで外出時はトレンチコートを着ていましたが、トレンチコートで出かけるには寒いと感じるようになり、厚手のコートが必要になってきました。そこで、ウォークインクローゼットに掛かっている冬物のコートを見るのですが、何着もきれいめ メンズコートはありますがどれも気に入るコートがなく、去年までどうやって冬を過ごしていたのだろうと疑問に思ってしまいます。

コートは他の服と比べ当然値段も高価なため、たくさんの種類を購入することはできません。でも、どうしても去年以前の物は形が古かったり流行が違っていたりとすすんで着ていきたいというコートがありません。

 

ここで、一着購入するかと毎年なりますが、どうしてもその年に流行っている形を選んでしまい翌年には古い感じを受けてしまいます。私自身40代で年からしても安価なコートで済ませたくありません。今年は男性もチェスターコートという物が流行っているそうです。中に合わせる服もまた今までのではバランスが合わなかったりするかもしれません。もっと、流行りに流されるだけでなく自分流をつら向けるような、流行り廃りのない服をおしゃれに着こなせるセンスが欲しいです。

WiMAXに興味がある最近。。

WiMAXを向上させた形で登場してきたWiMAX2+は、従来型のWiMAXの3倍という速さでモバイル通信が可能なのです。この他通信モードを変えれば、WiMAXとWiMAX2+だけじゃなく、au 4G LTE回線も使うことができます。
プロバイダーによって開きがありますが、キャッシュバックで手にすることができる金額は思っているほど高いと言うことはできないけど、申請手続きなどを手間暇が掛からないように工夫しているところも見られます。その様な現状を比較した上で1つに絞りましょう。
WiMAXモバイルルーターそのものは、運搬が容易にできるようにということで製造されている機器ですから、鞄の中などに容易に入れることができる大きさとなっていますが、利用する際はその前に充電しておかなければいけません。
WiMAXの通信サービスが可能なエリアは、地道に時間を費やして拡大されてきたわけです。現在では市中は当然として、地下鉄駅などでも全くストレスを感じることがない水準にまで到達しているわけです。
「ポケットWiFi」と言いますのは、「ワイモバイルが販売するすべてのWiFiルーターを指す」というのが真実なのですが、「どこにいようともネットを行える様にしてくれる端末すべてを指す」のが普通です。

モバイルWiFiを持ちたいと思っているなら、月額利用料やキャッシュバックなどについても、完璧に理解した上で確定しないと、いつかきっと後悔することになるでしょう。
モバイルWiFiを安く手に入れるには、月額料金だったり端末料金のみならず、初期費用とかポイントバック等々を詳細に計算し、そのトータル金額で比較して手頃な機種をチョイスすればいいと思います。